2015年11月15日

朱ビート、Eg、O.H.【ピストン2】。

さぁ、いよいよ新しいピストンがコンロッドに取り付けられます。
いや、ピストンにコンロッドが取り付けられるのか・・。
まぁ、どっちでもいいのですが、今回の主役はピストンだからニコニコ

ピストンとコンロッドを繋げる役目をするのは、これ。
ピストンピン
ピストンピンです。


袋からピンを取り出した社長、それを削り始めました。

ホンのちょっとだけ角を丸めて、コンロッドに打ち込みやすくする工夫ですね。

早速、ピストンの穴に入れて、感触を確かめます。

間もなくこのピストンは絶対に見えないところに仕込まれます。
こうやって、姿を見られるのもあと少しです。

コンロッドにオイルを塗って、準備完了です。

塗り塗り塗り・・。

こんな風にセットされます。

この後、左手一本でピストンを固定しますから、慎重に角度合わせをしている感じです。

さぁ、セッティングです。

ピストンピンの打ち込みなんて、まず見られません。

打ち込む為のガイドをセットします。

ハンドルをクルクル回して、高さを合わせます。

ピストンピンを抜くのと同じ要領で、アームを降ろします。


むぎゅ~といった感じでニコニコ

出来上がりです。

何度も同じ事を言っていますが、美しいですね。

3本とも完成しました。

次回は、ピストンにピストンリングをセットする工程です。


同じカテゴリー(ビート)の記事画像
大型連休、青空の午後。
慣らし運転【完了!】
タイヤ選択、原点回帰。
バックランプLED化作業。
衝動買いの結果。
慣らし運転【~2000km】
同じカテゴリー(ビート)の記事
 大型連休、青空の午後。 (2016-05-01 23:24)
 慣らし運転【完了!】 (2016-02-15 07:00)
 タイヤ選択、原点回帰。 (2016-01-31 07:00)
 バックランプLED化作業。 (2016-01-26 07:00)
 衝動買いの結果。 (2016-01-06 07:00)
 慣らし運転【~2000km】 (2016-01-04 23:14)

Posted by 朱ビート@宮崎 at 11:46│Comments(0)ビート
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
朱ビート、Eg、O.H.【ピストン2】。
    コメント(0)